教室のひとこま

肝心要の内縫いをひっくり返している最中です。

 

内縫いは革の磨きがない分、

楽そうな感じがあるかもわかりませんが、

結構、革の下ごしらえがあるんです。

 

この最後の返しは神経をつかいますしね。

しわや傷がつかいないよう、

やさしくゆっくり、しかし手早く扱います。

 

こちらは生徒さんの作品。

A4が横に入る肩掛けバッグ。

いいものが出来上がりそうですね。